和牛鉄板焼 SASUKE
住所:〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町字美浜34番地3 デポセントラルビル 3階
営業時間:17:00~23:00(コースのみ予約制) 
定休日:木曜日
電話番号098-989-9290
WEBサイトhttps://sasuke-teppangrillrestaurant.business.site/ Instagram:https://www.instagram.com/wagyuteppanyaki_sasuke/ Facebook:https://www.facebook.com/%E5%92%8C%E7%89%9B%E9%89%84%E6%9D%BF%E7%84%BC-Sasuke-109184567574070
駐車場:アメリカンビレッジの駐車場は、敷地内どこでも無料です。(隣のホテル駐車場は有料なのでご注意ください)
注意事項:コースのみ予約制

 

マナ
今回は、アメリカンビレッジに新しくできた「デポセントラル」の和牛鉄板焼「SASUKE」を紹介するよ!
ちゅらこ
最高の素材とクリエイティビティあふれる感動の鉄板焼きですにゃ~!

「和牛鉄板焼 SASUKE」へのアクセス

どんどん拡大するアメリカンビレッジ。

和牛鉄板焼「SASUKE」は、ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートの隣にできた「デポ・セントラル」ビルの3階です。

目印は2つのトンガリ屋根。

アメリカンビレッジの駐車場は無料ですが、ホテルの駐車場は有料なので注意したいところです。

正面から階段を上ると2~3階が吹き抜けに。

エレベーターもありますが、上ると海外のテーマパークみたいな景色が楽しいかも。

「和牛鉄板焼 SASUKE」の外観と内装

 

「SASUKE」は3階の回廊にあるお店です。

シックな暖簾が目印。

 

店内はこんな感じ。

コの字型の鉄板を取り囲むようにカウンター席が設けられています。
この後のお料理から考えるとかなりカジュアルな作り・・・・・・!

カジュアルな格好で行けるのもポイント高いですね。

海側をむいたテーブル席もあります。

こちらは、毎週土曜日の夜にある北谷の花火がバッチリ見える場所。
なお、自由に出入りしてくつろげる専用テラス(椅子のみ)もあるので、そちらで花火を見るのもおすすめです。

自動式のアルコールスプレーで、コロナ対策もバッチリ。

「和牛鉄板焼 SASUKE」メニュー

それでは、気になるメニューです。

まずはドリンク~
これは、ホテルに泊まっている人、楽しそうですね!
日本酒などの三種飲み比べもあります。

まあ、車なので炭酸水を・・・・・・
ワインクーラーで冷やしてもらいながらいただきます。

隣はラベルが印象的な「お肉に合う焼酎」!とのこと。(写真撮影用にお借りました)
お酒を飲まれる方は。ぜひこの後のお料理とペアリングも試していただきたいですね・・・・・・!

次にお料理なんですが・・・

・「おまかせSASUKE」・「SASUKEコース」
この2つは予約制なので、事前に予約が必要。

予約しなかった場合は、セットメニューの提供となります。

「サスケ」はまだオープンしたてなので、メニューが定まっておらず、これはいわゆるオープニングメニュー的なものだとのこと。
今後また新しくなるのも楽しみですね~

マナ
その昔六本木某所でいただいた鉄板焼き(5万円とか)よりもよほど内容が良い!メインだけじゃなく全てにA5ランク和牛でこの値段とかありえない!
A5ランクとは?
牛肉の格付けには2つの等級が使われます。
1.歩留(ぶど)まり等級:「その牛からどのくらい商品となる牛肉が取れるのか」をA、B、Cランクで評価。
2.肉質等級:「牛肉の色沢」「牛肉の締まりときめ」「脂肪の色沢と質」「脂肪交雑(脂肪の入り具合)」の4つを総合的に評価。ランク5が最も良い等級です。
つまり3段階×5段階で、牛肉には15ランクあると言うことになります。
A5は最高ランクの牛肉なのです。
(ランク付けについては公益社団法人日本食肉格付協会のWEBサイトを参照させていただきました。)

ちゅらこ
もちろん、A5だから美味しい!というわけではありません。しかしこちらのお店、聞いてみたら、平安座島の評判店「肉や食堂inへんざ」さんよりお肉を仕入れているとのこと・・・・・・!肉については間違いなしの予感!

9/6営業再開【うるま市・平安座島】「肉や食堂inへんざ」は最高ランクの和牛が食べられる隠れ家

マナ
肉やさんにこの記事のあとに行って聞いたんだけど、肉や食堂が仕入れる選りすぐりの肉の中からさらに特別に美味しいお肉を入れているのだそう
ちゅらこ
肉や食堂ではない「シャトーブリアン」や希な入荷の「ヒレ」や「サーロイン」が味わえるのはSASUKEだけということです

「和牛鉄板焼 SASUKE」の「おまかせコース」が素晴らしすぎる

それなら、一番食べられる「おまかせコース」で楽しもう!とオーダー。
おまかせコースは事前予約制なので、ぜひ予約してくださいね!

※「ちゅらすき」最多の写真数でお届けすることになりますので、ご注意ください・・・・・・!

飲む美容液 ボーンブロス スープ

まずはスープが。

和牛の骨と、野菜、にんにく、しょうが、香草などを煮込んで作った「ボーンブロススープ」。

コラーゲンをはじめとした栄養が豊富に含まれる、まさに「飲む美容液」なのだそう。

色合いからしてちょっとレバーみたいなテイストなのかな?
と不安になるも、実にあっさり、すっきり。
いろいろな味わいが絡まり合って不思議な味。初めての味わいのスープです。
味付けは浜比嘉島の天然の海から作った塩のみ。

(浜比嘉島の塩については以下リンクよりどうぞ)

添付の解説文を読んでから飲むと、より効果が高まりそうです!

これでカレー作ったら絶対おいしいやつ・・・・・・!

 

A5和牛ローストビーフのフルーツサラダ 自家製ドレッシング

お次はサラダ。

沖縄の旬の野菜とフルーツに、ローストビーフがどーん。

フルーツは旬によって変わるそうなので、このときはドラゴンフルーツがメインでした。
冬はたんかんとかになるのかな。

このローストビーフ、正直なところ、今まで食べた中で一番美味しい。

おそらくこの素材(A5和牛)でローストビーフ作ることがないからだと思います。

ホテルニューオータニさんのローストビーフも美味しいと思いましたけど、あちらはUSプライムビーフなので・・・・・・

ホテルニューオータニのローストビーフについては、以下の記事でも解説しています。

 

さらにこの自家製ドレッシング。

フルーツ、野菜、ちょっとニンニク?の風味があって、これをかけたらサラダが無限に食べられそうです。

ぜひ販売してほしい。

A5和牛手巻き寿司 自家製キムチ

肉のお寿司というと、シャリ+肉を想像しますが、こちらは海苔で巻いた手巻き寿司が登場。

注目すべきは米と海苔。

海苔が美味しい・・・・・・
お米も口の中に入れたときに、ぱらっとほどけるようにふんわりと握っているのです。

紫蘇の風味がとても良いアクセント。
紫蘇をご飯の外側に巻くことで、食べ終わるまで海苔のパリッとした風味が楽しめます。

そして自家製キムチは、浅漬けのようにパクパクと食べられる軽さ。辛さもピリ辛で食欲をかき立ててくれます。

キムチはぜひ販売してほしいし、寿司はぜひテイクアウトメニュー化を希望です。

A5和牛SASUKE焼きしゃぶ 2種食べ比べ

焼く前に、お肉を見せていただきました。

「本日はこちらA5宮崎牛のサーロインです」

まあ、なんてきれいなサシ・・・・・・!惚れ惚れしちゃいますね。

これから焼く分をカット。

このままでも食べられそうですね・・・・・・

焼きしゃぶは、この2つの味で楽しめます。
左)沖縄県産・くがにたまごの卵黄
右)シークヮーサーポン酢醤油+大根おろし

※「くがにたまご」はうるま市のブランド卵。美味しいのでぜひ。

まずはポン酢醤油で・・・・・・
大根おろし+シークヮーサーの風味と、宮崎牛サーロインの脂身が、口の中でとろける喜び。

次は卵+すき焼き風の割下に、希望に応じてスライスガーリックを・・・・・・

黄身だけをこの1切れのためだけに使うというのも贅沢。

割下と絡めていただくと・・・・・・旨い!そして、甘みがふわっと広がります。

昨年取材した「ザ・キャピトルホテル 東急」の「キャピトル牛丼」(税・サ込5,566円という究極牛丼)を思い出しました。

いずれ「SASUKE牛丼」ができるのを期待したい。

そしてテイクアウトメニューにしてください・・・・・・!

国産旬野菜の鉄板焼き

鉄板焼きといえば、しっかりと中まで火を通してうまみを引き出した、焼き野菜もたまりませんよね。

旬の野菜を使っているとのことで、沖縄ではなかなか手に入りにくいアスパラとレンコン。

こちらはタマネギ。

塩をぱらっと振っているだけなのに、とっても風味豊か。

そして紅芋。

紅芋タルトが有名ですが、実は紅芋自体はそんなに甘くないのです。

サツマイモの甘さはちょっと・・・・・・という方にもおすすめ。糖分がしみだしてカラメル状になった表面が素敵。

本日のA5和牛ステーキ

さあ、メインのステーキが登場です。

笹の葉の上にのせられたステーキ肉。
部位はその日によって変わるそう。でももうどこでもきっと美味しいはず。

塩こしょうをぱらりと振って、鉄板の上で焼き上げます。

見てるだけでよだれが出そうな写真ですね・・・・・・

表面はカリッと。中はしっとりと。

噛むほどにうまみが広がるステーキです。

粒マスタード、ヒマラヤの岩塩に胡椒の実、そしてトリュフ塩など5種の味で楽しめます。

個人的なおすすめはトリュフ塩。

ここまで食べてもまだ全然行ける!のはきっと素材の質が良いからですね。

SASUKEベネチーズ焼き

追加料金を払っても、絶対食べてほしいのがこの「SASUKEベネチーズ焼き」です。

(エッグベネディクトの写真を張り間違えたわけではありません。)

これは実は・・・・・・グルテンフリーのお好み焼きなのです。

ふわふわのメレンゲの中に、キャベツなどの具材が仕込まれています。

鉄板で焦げ目をつけながら火を通し・・・・・・

エッグベネディクトのように、卵をのせたら、上から特製お好みソースを。

さらにソース状になるまで、とろとろに溶かしたチーズを。

周りに広がるチーズ!チーズ好きにはたまりませんね。

本体をいったんお皿に移し・・・・・・

鉄板に残ったチーズは、ほどよく焦げ目がつくまで炒め、改めてソースとして書けたのが冒頭の「SASUKEベネチーズ焼き」なのです!

半熟卵がじゅわ~、そして驚きの軽さ&しっかりとお好み焼き風味・・・・・・
この感動は、食べてリアルで味わってくださいね!

ぜひテイクアウトメニュー化を・・・・・・!

追加メニュー:A5和牛プレミアムチーズバーガー

ここまでで「もうちょっと食べたい」という要望に応えてくれるのが、こちらの「A5和牛プレミアムチーズバーガー」。

メニューにはないですが、お願いすると作ってくれるミニサイズのバーガーなのです。

このように、小さくてかわいいバーガーなので、するっと食べられちゃいます。
「アンダーズ東京」のBeBu(ビブ)のミニビーフバーガーくらいのサイズ感。

(そしてBeBuより美味しかったです・・・・・・)

しかしその実はやはりA5和牛をつなぎなしで使うという贅沢さ。
手切りなので、ミンチとはまた違った食感が楽しめます。
(というか、ほぼステーキなのでは・・・・・・)

ハンバーグをグリル。

目の前でグリルしてハンバーガーを作ってもらえるなんて、なんて贅沢なんでしょう!

目の前で、バンズ、ロメインレタス、チェダーチーズ、そして粒マスタードなどがサンドされていきます・・・・・・!

バンズの風味がとてもやさしくて、ハード系じゃないのが珍しく聞いてみたら北谷町にあるパン屋「SmileFactory RIN」さんのオリジナルバンズとのこと。
はちみつや牛乳をたっぷり使用したしっとり&ふっくらな風味が人気のパン屋さんです。

最近ではイーアス豊崎にもOPENしたそうなので、今度また行ってレポートしたいところ。

 

本日のデザート

まさかのデザートまで感動があるのが「SASUKE」です。

こちらは本日のデザート「ほうじ茶のかき氷」です。

「本日の」なので、日によって違うかもですが・・・・・・

このかき氷もすごい。こんなのはじめて・・・・・・!

上にちょこんとのせられたのは丹波の黒豆+金箔。お皿の赤、器の黒と相まってオトナの雰囲気。

さらに、かき氷に使われているほうじ茶はお店で煎っているとのこと・・・・・・

このためにかき氷の専用機を導入し、氷屋から仕入れた氷を寝かせてから削るかき氷はふわふわ!

甘さ控えめで、最後にサッパリと仕上げる、まさに大人のデザート。
氷が溶けたぶんもほうじ茶としてたのしめます。

昨年取材した(こんなネタばかりで申し訳ないのですが)ホテルニューオータニの「サツキかき氷」に並びそうなレベルの高さです・・・・・・!

ぜひテイクアウトメニュー化を・・・・・・!(何度目だ)

とんでもないお店ができてしまいましたよ・・・・・・!!!
そのうち予約が取れないお店になりそうなので、今のうちに行っておくべしです。

マナ
今日も美味しかったにゃ~途中から「ヤバい」しか言ってなかったにゃ~(語彙力)
ちゅらこ
記念日じゃなくても訪れたいお店だにゃ~本当に美味しいものは心を幸せにしてくれるね!
 
和牛鉄板焼 SASUKE
住所:〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町字美浜34番地3 デポセントラルビル 3階
営業時間:17:00~23:00
定休日:木曜日
電話番号098-989-9290
WEBサイトhttps://sasuke-teppangrillrestaurant.business.site/ Instagram:https://www.instagram.com/wagyuteppanyaki_sasuke/ Facebook:https://www.facebook.com/%E5%92%8C%E7%89%9B%E9%89%84%E6%9D%BF%E7%84%BC-Sasuke-109184567574070
駐車場:アメリカンビレッジの駐車場は、敷地内どこでも無料です。(隣のホテル駐車場は有料なのでご注意ください)
注意事項:コースのみ予約制