※ブログテーマ変更作業中のため、写真が表示されていない場合があります。順次対応しておりますので、今しばらくお待ちください。

【沖縄市】上質な珈琲豆を惜しみなく使った美味しい一杯―KLAMP COFFEE STORE(クランプコーヒーストア)

URLをコピーする
URLをコピーしました!
[aside]5/11(月)より店内の喫茶営業を再開 OPEN 10:00-17:30
注意事項
・当面の間は店内御利用は〜2名様まで。3名様以上不可
・入店の際は入口の抗菌アルコール、次亜塩素酸水での手指の消毒を
・大声での会話や、くしゃみ、咳など飛沫を伴う行動は御配慮ください
今後のお知らせについてはFACEBOOK や Instagramから確認できます
[/aside]
 
 
KLAMP COFFEE STORE(クランプコーヒーストア)

住所:〒904-2172 沖縄県沖縄市泡瀬5丁目32−2
Mapcode: 33 564 203*47
営業時間:9:00-17:00(水曜・木曜は10:00)
定休日:金曜(臨時休業のお知らせや新メニューはFacebook や Instagramから確認できます)
電話番号098-938-0833

ちゅらこ

今回は沖縄市のカフェ”KLAMP COFFEE SOTRE”(クランプコーヒーストア)に行ってきたよ

ベル

京都の小川珈琲さんから豆を仕入れているカフェなんにゃよ~好きな人はぜひ行くべしだにゃ

目次

”KLAMP COFFEE STORE”(クランプコーヒーストア)

撮影/Churako

沖縄市(那覇市の北東にあたる中部にあります。)、泡瀬(アワセ)ベイストリートから少し入ったところ、マックスバリュなどのショッピングモールの向かいにあるのが、こちら”KLAMP COFFEE SOTRE”(クランプコーヒーストア)です。
ちゅらこ

急にお洒落なお店が登場したよ!そういえばこのお店、”お子様NG”って聞いたことあるけど

[voice icon=”https://churasuki.com/wp-content/uploads/2017/09/IMG_0541.jpg” name=”ベル” type=”r”]それは数年前の話で、今はもうOKになってるにゃよ~!ちゃんと店主の方に確認したにゃ!どんどんお子様連れの方もお越しくださいなのにゃ~
ただ、お店の席数は少ないので、3名以上で行く場合は、事前に電話で予約しておくべしだにゃ![/voice] [aside]・お子様NGは過去の話。今ではお子様連れWELCOME!
・3名以上で行く場合は、事前に電話で予約しておくべし[/aside]

”KLAMP COFFEE SOTRE”(クランプコーヒーストア)駐車場について

撮影/Churako

早速入りたいところですが、お店の前や横に駐車場はありません。”KLAMP COFFEE SOTRE”(クランプコーヒーストア)の駐車場は、建物の裏手、にある川沿いを少し入ったところ、有名なお蕎麦屋さん「米八そば」の近くにあります。
ちゅらこ

車で来た場合は、ちゃんと指定駐車場に停めるのにゃ

撮影/Churako

指定された道を行くと、看板がありますのでわかりやすいですよ。
ベル

道が若干狭いので注意して運転してほしいにゃ~

撮影/Churako

中に入ると、クールなテイストのインテリア。 本当に最近の沖縄のカフェはみんなお洒落ですね~感心してしまいます。

撮影/Churako

反対側から。 照明やシーリングファンの配置が絶妙です。オシャレな美容院みたい!

”KLAMP COFFEE STORE”(クランプコーヒーストア)メニュー

撮影/Churako

フードメニュー。
ちゅらこ

食事系は16:00まで。スイーツは16:30までなんだね!

ベル

12歳以上のお子様は1ドリンクオーダーが必要なのにゃ。

撮影/Churako

おっと微妙に手ぶれしてますが、コーヒーメニュー。 冒頭にも書きましたが、”KLAMP COFFEE SOTRE”(クランプコーヒーストア)は、京都の小川珈琲から豆を仕入れています。 通常の三倍量の豆を使ったエスプレッソも気になるし、 冷たい牛乳に直接エスプレッソを抽出し、コーヒーの味が先に来るという”メルテッドラテ”も気になるのですが……

撮影/Churako

あまり飲んだことない、”パナマ ドンペペ”にチャレンジ。 最近エチオピア系でどちらかというと浅煎りを飲んでいるから、この酸味のない感じがかなり新鮮。めっちゃコーヒー豆を使ってドリップした!というのがわかるずっしり感。 久々に重量感ある珈琲を飲んだかも。そうですね……うるま市のテットーコーヒーが好きな方はこちらのコーヒーも好きなんじゃないかな?と思いました。 かなりしっかりした珈琲なのに、マグカップの量でも飲み疲れることなく美味しくいただけました!

コーヒーの精製方法について簡単に解説

ちなみに……精製方法のパルプドナチュラルとは?簡単に解説を試みてみます。 精製とは、コーヒーの実(コーヒーチェリー)から、中にある種子(生豆)を取り出すこと。 コーヒー豆は種の部分なので、周りの果肉や皮は取らないといけません。(取り去った果肉や皮は肥料にしたりするそうです) 精製方法はナチュラル・ウォッシュド・パルプドナチュラルの3種類があります。
・ナチュラル:実を乾燥させて脱穀機へ ・ウォッシュド:実を水槽に入れてから異物を取り除く→皮と果肉を取り除く→豆に付着したぬめりを取り除く→水洗い・乾燥→脱穀機へ ・パルプドナチュラル:実を水槽に入れてから異物を取り除く→皮と果肉を取り除く→豆に付着したぬめりを取り除かずに乾燥→脱穀機へ 参考:小川珈琲HP
パルプドナチュラルは大雑把に言うと、ナチュラルとウォッシュドの中間みたいな感じです。

撮影/Churako

あっ、ちなみにコーヒーはカフェインレスのデカフェもあるのと、レモンスカッシュやレモネードといったコーヒー以外のメニューも。

撮影/Churako

レジの横ではコーヒー豆や焼き菓子の販売も。 (ちなみに、”小川珈琲”さんの豆はAmazonでも購入できますが、きっとお店で買う方が美味しいと思います)
ちゅらこ

今回も美味しかったにゃ~

ベル

こちらのお菓子は美味しいと評判なので、次回はぜひスイーツも食べたいと思ったにゃ!

KLAMP COFFEE STORE(クランプコーヒーストア)

住所:〒904-2172 沖縄県沖縄市泡瀬5丁目32−2
Mapcode: 33 564 203*47
営業時間:9:00-17:00(水曜・木曜は10:00)
定休日:金曜(臨時休業のお知らせや新メニューはFacebook や Instagramから確認できます)
電話番号098-938-0833

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のシェアはこちらから
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
トップへ
目次
閉じる