AGURO ROAST COFFEE(アグロローストコーヒー)
住所:〒901-0401 沖縄県島尻郡八重瀬町東風平837-1
営業時間:12:00~17:00
定休日:日曜
電話番号:098-959-1951
ちゅらこ
今回は本島南部、八重瀬町にある”AGURO ROAST COFFEE”(アグロローストコーヒー)を紹介するよ
ベル
那覇で人気の”あぐろ焙煎珈琲店””Maitoparta(マイトパルタ)”に続く3店目の出店だにゃ~

”AGURO ROAST COFFEE(アグロローストコーヒー)”とは

撮影/Churako

国道507号線の道沿いにあるのがこちらの”AGURO ROAST COFFEE(アグロローストコーヒー)” 

白くて新しいモダンな建物です。

冒頭でお伝えした通り、那覇の”あぐろ焙煎珈琲”、そして”Maitoparta(マイトパルタ)”に続く3店目です。

【那覇】あぐろ珈琲焙煎店で自家焙煎+ネルドリップで丁寧に淹れたコーヒーをまったりと楽しむ

【豊見城市】美味しい自家焙煎コーヒー+自家製ワッフルのメニューのバリエーションが素敵すぎる”Maitoparta”(マイトパルタ)

 

撮影/Churako

店内はウッディな感じなのですが、側面の壁にウイリアムモリスのクラシカルな壁紙が貼られていて、落ち着きとどこかしら品の良さを感じさせるまとまりをもたらしています。

あぐろ焙煎珈琲”、”Maitoparta(マイトパルタ)”とも異なるインテリアでそれぞれの特徴が出ていますね。

撮影/Churako

座席は窓に向かったカウンターと、真ん中にローテーブル。

午後のみの開店なのですが、これらの席は地元の方のゆんたくでいっぱいになることも珍しくありません。

撮影/Churako

フリーWi-Fiが完備されているのも嬉しい。

ちゅらこ
いつもChurakoはここで仕事しようともくろむんだけど、なかなか進まないにゃんよ
ベル
くつろぐ過ぎてしまうにゃんよ……まあ、気分転換で来ていると思えば。

”AGURO ROAST COFFEE(アグロローストコーヒー)”メニュー~コーヒーとワッフル~

 

撮影/Churako

”AGURO ROAST COFFEE(アグロローストコーヒー)”のメニューは

”あぐろ焙煎 珈琲店”で焙煎したコーヒーと、名物コーヒープリン

珈琲はテイクアウトすることも可能です。

撮影/Churako

そして”Maitoparta(マイトパルタ)”から取り寄せたワッフル。

人気のため、この日はすでに残り少なく……

撮影/Churako

とりあえずコーヒーを。

今日は”バリ神山ハニー”

ハニーと名の付く通り、甘みを感じる珈琲です。(まあコーヒーなんで苦いんですけど(笑))

神山は「しんざん」と読みます。バリ島のキンタマーニ高原で作られるコーヒー豆なのですが、高原の周囲を取り囲むバトゥール山とアグン山は神の山として山岳信仰の対象となっています。

インドネシアの中でもマンデリンと並ぶ高品質な珈琲豆として注目されているのです。

(アグン山は2017年11月に噴火し、その後も火山活動が続いているとも言われていますが、今後の珈琲生産にどう影響するかはまだ情報が入っていません。)

撮影/Churako

珈琲を淹れる水にもこだわっています。

撮影/Churako

珈琲だけ飲んでいると、やはり甘いものが欲しくなったのと、奥様がちょうどワッフルを持って戻ってきてくれたので、チョコプレッソワッフルがゲットできました~

”Maitoparta(マイトパルタ)”のワッフルは、ベルギーワッフルの正統派の味がします。

この後、お持たせの品を買いに来たマダムがワッフルの残りを買い占めていかれたので、ここで食べておいてよかった……とかく、人気がうかがえましたよ。

また、ワッフルやプリン、珈琲は予約もできます。

ここでテイクアウトした美味しい珈琲をドライブのお供にするのも良いですね。

ちゅらこ
今回も美味しかったにゃ~
ベル
ついワッフルはプレーンかチョコを食べてしまって制覇できないにゃにょ~
AGURO ROAST COFFEE(アグロローストコーヒー)
住所:〒901-0401 沖縄県島尻郡八重瀬町東風平837-1
営業時間:12:00~17:00
定休日:日曜
電話番号:098-959-1951