【那覇】あぐろ焙煎珈琲店で自家焙煎+ネルドリップで丁寧に淹れたコーヒーをまったりと楽しむ




あぐろ焙煎珈琲店(あぐろばいせんコーヒーてん)
住所 〒900-0033 沖縄県那覇市 久米2丁目24−12
営業時間:9:00~17:00(土・日・祝日は10:00~17:00)OPENから11:30まではモーニングメニューあり
定休日:月の最終日曜日(臨時休業などのお知らせは直接お問い合わせください)
電話番号:098-862-1995
ちゅらこ
今回は、那覇市にある”あぐろ焙煎珈琲店”を紹介するにゃ
ベル
いままで紹介済みの、豊見城市の”Maitoparta”(マイトパルタ)、八重瀬町の”AGURO ROAST COFFEE”(アグロローストコーヒー)の豆はこのお店のものを使っていて、3店は3兄弟で営業しているというお店なのにゃ~

【豊見城市】美味しい自家焙煎コーヒー+自家製ワッフルのメニューのバリエーションが素敵すぎる”Maitoparta”(マイトパルタ)

【八重瀬町】いつも地元の人で賑わう美味しいコーヒー屋さん”AGURO ROAST COFFEE”(アグロローストコーヒー)

あぐろ焙煎珈琲店 外観と内装

撮影/Churako

那覇市の中心部、久茂地(くもじ)交差点から海の方に向かい、スマイルホテルの斜め向かいにある”あぐろ珈琲店”

駐車場はないので、近くのコインパーキングに停めてくださいね。

撮影/Churako

薄暗くて雰囲気のある内装。

タバコは外にベンチがあるのでそちらで。こうした雰囲気で禁煙というのは珍しいですね。

残念ながら、那覇の珈琲店は昔から知られているお店ほど喫煙可能の割合が高い傾向があるので、訪問自体を断念したお店が何店もあるんです……

以前ご紹介した珈琲専科に~ちぇ(Nietzsche・ニーチェ)も以前は分煙でしたが、完全禁煙に移行してくれてから行くようになった経緯があります。

【那覇】気分はウィーンの街角 ”珈琲専科に~ちぇ(Nietzsche・ニーチェ)”で飲むコーヒー

撮影/Churako

さて、店内は1人でも気楽に座れるカウンター席と

撮影/Churako

テーブル席が3つほど。

 

あぐろ焙煎珈琲店メニュー

撮影/Churako

それでは、メニューを見てみましょう。

まずはドリンク。さすがにコーヒーのアレンジ系がズラリです。

県産・尚和三盆・オレとか超気になる……!沖縄で和三盆が採れるとは無知にして知らず。きっと名前にある通り王家御用達的な……尚家(しょうけ・沖縄の王様の一族)への献上用だったのかも?

暑い沖縄ならではで、アイスコーヒーなどもアレンジがありますね~レイヤードスタイルのアイス珈琲(ミルクが分離しているタイプ)はめっちゃおいしいのでおすすめです。

撮影/Churako

その日のあるコーヒーは、こんな感じでカウンター前に並べられています。

気に入ったコーヒー豆は買うことも可能です。

撮影/Churako

さて、メニューですがあぐろ焙煎珈琲店では、不定期的にメニューを変えているそうです。直近では2018年4月に変わりました。

撮影/Churako

以前はなかったパンメニューが復活?

以前はナンがメインでしたが、フードメニューはトースト系がメインになりました。デザート系では、ナンにメイプルシロップをバターをかけたという”ナン太郎”は”みんな大好き”なだけあって温存。

撮影/Churako

コーヒーは夏に向けて?アイス系が充実していました。人気は氷を凍らせた氷コーヒー。ミルクを注いで飲むとキンキンのアイスオーレの出来上がりです。

また、窒素ガスを充てんしたフワフワの滑らかな舌触りが特徴的な”し泡せのアイスコーヒー”は、コーヒーのコクを存分に味わえる逸品です。

撮影/Churako

さらに、炭酸ガスを使ったコーヒーがズラリ。

「コーヒーと思って飲まなければ美味しいですよ」と意味深なコメントが(笑)。コーヒーと炭酸を足すと苦みがあるので、柑橘系が合うのだそうです。意外な発見。

そして気になる「裏MENU」ですが、こちらは絶品フレンチトースト!別件のお仕事で食べましたので、記事がアップされたらリンクを貼りますね。

撮影/Churako

そのほか「気まぐれおやつ」としてカウンターには焼き菓子も。

もちろん、名物のコーヒープリン(コーヒーの粉をかけて食べる)はこのお店にもありますよ。

あぐろ焙煎珈琲店 でモーニングコーヒー

撮影/Churako

この時、別のお店でランチの予定だったのでここではコーヒーのみ。

銘柄はジュラスマン。スミマセン・絵で決めました(笑)

鳥?なのにニャ~?いろいろと感性がほとばしる感が素敵です。

撮影/Churako

プロがネルドリップで淹れた珈琲は、やはりお店ならではのものですよね~

あぐろ珈琲さんの焙煎はわりと深めで、コーヒーの苦みがしっかりしているのがポイント。

撮影/Churako

暑くなったら、こちらの炭酸を加えた泡立ったアイス珈琲も飲んでみたいと思いましたよ。

”コーヒーが好きなんだな~”としみじみと感じられる良いお店です。

 

ちゅらこ
今回も美味しかったにゃ~
ベル
コーヒーはテイクアウトもできるので、観光のお供にもおすすめにゃよ!ちなみにあぐろ珈琲のブラジル・アロマショコラはAmazonでも販売しているのにゃ~

 

あぐろ焙煎珈琲店(あぐろばいせんコーヒーてん)
住所 〒900-0033 沖縄県那覇市 久米2丁目24−12
営業時間:9:00~17:00(土・日・祝日は10:00~17:00)
定休日:月の最終日曜日(臨時休業などのお知らせは直接お問い合わせください)
電話番号:098-862-1995