※ブログテーマ変更作業中のため、写真が表示されていない場合があります。順次対応しておりますので、今しばらくお待ちください。

【那覇・国際通り】TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS(タマグスクコーヒーロースターズ)でコーヒーの奥深さを楽しもう

URLをコピーする
URLをコピーしました!
 
TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS(タマグスクコーヒーロースターズ)

住所:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2丁目19−39 グリーンハイツ那覇
Mapcode:33 157 111*00
営業時間:9:00~18:00
定休日:火曜日・金曜日
電話番号098-988-4566
WEBサイトhttp://tamacoroa.com/tamacoroa/
Facebookhttps://www.facebook.com/tamagusukucoffee/
駐車場:正面にコインパーキングあり

 
 
 
マナ

今回は、国際通りから浮島通りに入り、さらに少し道を入ったところにあるTAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS(タマグスクコーヒーロースターズ)を紹介するよ!

ちゅらこ

国際通り近辺でバラエティ豊かな美味しいコーヒーを楽しめる一押しの場所なのにゃ!

目次

TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS(タマグスクコーヒーロースターズ)外観と内装

撮影/Churako

こちらがTAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS(タマグスクコーヒーロースターズ)。 国際通りから浮島通りに入り、さらに分岐した道の先にあるマンションの1階に店舗を構えています。

撮影/Churako

目印の看板。スペシャルティコーヒーをテイクアウトも可能。店内はフリーWi-Fiも。

撮影/Churako

とってもおしゃれな店内。壁のピンクとグリーンの塗り分けと比率が見事。センスの塊って感じの内装ですね。

撮影/Churako

カウンター席の小物使いも見事。棚にディスプレイされたミルや古いカメラも素敵です。

撮影/Churako

かわいいエスプレッソマシンなど、コーヒー周りの小物は映えますね~
 
 

TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS(タマグスクコーヒーロースターズ)メニュー

 

撮影/Churako

TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS(タマグスクコーヒーロースターズ)はそのときに応じて仕入れたスペシャルティコーヒーを自家焙煎して、最適な煎れ方で出してくれるお店。 豆の種類は大体6種類前後。

撮影/Churako

豆はカウンターにディスプレイされていて、香りを確認して選ぶこともできます。50gから購入可能。 豆の種類がわからなくても、好みの味を伝えればセレクトしてくれますよ。 [voice icon=”https://churasuki.com/wp-content/uploads/2020/05/1bfc64ce0f11ab2ba35c43310c8cedbc.jpg” name=”マナ” type=”l”]コーヒーの焙煎については、
ライト→シナモン→ミディアム→ハイ→シティ→フルシティ→フレンチ→イタリアンの順に深くなるにゃ!一般的には焙煎度合いが深くなるほど酸味から苦みが強くなる傾向があるにゃ[/voice] コーヒーの酸味が苦手という声はよく聞きますが、実はそれは豆が酸化している酸味だったりします。良い豆の浅い焙煎で出る酸味とはまるで異なりますので、ぜひ一度浅めの焙煎出飲んでみてほしいです。 [voice icon=”https://churasuki.com/wp-content/uploads/2020/05/f0356379032acbf50650accdaa36b3ee.png” name=”ちゅらこ” type=”r”]
カードに書いてあるコーヒーの焙煎は大きく分けて3つあるにゃ
ナチュラル:コーヒーチェリーをそのまま乾かす
パルプトナチュラル:コーヒーチェリーから果肉を取り除いて乾かす
ウォッシュト:コーヒーチェリーから果肉を取り除いて、水洗いして乾かす[/voice] ナチュラルはそのままの状態なので、独特の香りや味わいがあります。ウォッシュトは水洗いする分、クリアな味わいに。パルプとナチュラルはその中間と言ったところです。

撮影/Churako

豆ごとに最適な量と豆の挽き方、煎れ方を常に追求されているそうで、グラインダー(コーヒーの豆を挽く機械)が何種類もあります。
 
コーヒーに合うワッフルなどの軽食も用意しているのですが、このときは売り切れでした。残念!
 
 

TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS(タマグスクコーヒーロースターズ)でコーヒーとコーヒー談義を楽しむ

撮影/Churako

個人的に浅炒り~中炒りくらいが好きなのですが、今回はグアテマラのエスペランサ農園パカマラをセレクト。 パカマラはコーヒー豆の中でも「アラビカ」という種類に属する豆を品種改良して作られた種類で、「パーカス」と呼ばれる品種と、「マラゴジッペ」と呼ばれる品種が掛け合わされています。2つの豆の頭文字を取って「パカマラ」・・・・・・外国でもこういう名付けの仕方アリなんですねと思った豆です。 エルサルバドルで開発された豆なので、南米の種類に多く見られます。コクがあるのにあっさりしていて、酸味と甘みのバランスがとれた味わいがChurakoの一押しセレクトです。

撮影/Churako

何豆が好き~みたいな話をしているとあっというまに時間が過ぎて、コーヒー好きな人にはたまらない場所。

撮影/Churako

テイクアウトもやっているので、ドライブのお供にもぴったりですね。
マナ

今日も美味しかったにゃ~

ちゅらこ

豆が良くても煎れる技が伴わないとなかなか美味しくならないので、いろいろ質問できて良かった! 

 
 
 
TAMAGUSUKU COFFEE ROASTERS(タマグスクコーヒーロースターズ)

住所:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2丁目19−39 グリーンハイツ那覇
Mapcode:33 157 111*00
営業時間:9:00~18:00
定休日:火曜日・金曜日
電話番号098-988-4566
WEBサイトhttp://tamacoroa.com/tamacoroa/
Facebookhttps://www.facebook.com/tamagusukucoffee/
駐車場:正面にコインパーキングあり


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のシェアはこちらから
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
トップへ
目次
閉じる