※ブログテーマ変更作業中のため、写真が表示されていない場合があります。順次対応しておりますので、今しばらくお待ちください。

【南城市】”食堂かりか”目の前のエメラルドグリーンの海を眺めながらビーチで食べるネパールカレー!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
 
 
食堂かりか(しょくどうかりか)

住所:〒901-0603 沖縄県南城市玉城百名1360
営業時間:10:00~20:00(水曜日のみ10:00~15:00)
定休日:なし(臨時のお休み・営業時間の変更はFacebookから)
電話番号098-988-8178

ちゅらこ

今回は最近人気急上昇の天然ビーチ、南城市の”新原(みーばる)ビーチにある、”食堂かりか”を紹介するよ


ベル

海を眺めながら食べるネパール料理が最高なんだにゃ~

目次

”食堂かりか”は、新原(みーばる)ビーチのテント下

撮影/Churako

新原(みーばる)ビーチの南側に位置する、空の下のテントたち―そこが”食堂かりか”です。

撮影/Churako

白いテントの下で暑そうですが、真夏でも不思議と海風が心地よい空間。

撮影/Churako

時間帯によって日影ができる場所が異なるので注意。(ちなみにこの写真は3月……)

撮影/Churako

オーダーは裏手にあるこちらの建物で。

撮影/Churako

新原ビーチの付近に1日500円の駐車場がいくつかありますが、海遊びもしたい人はそちらに停めるか、グラスボートの運営会社の駐車場に停めてボートなどを楽しむのもありですね。食堂かりかの専用駐車場は、食事利用の方のみ90分無料です。
ちゅらこ

”食堂かりか”の看板に沿って行けば、この駐車場にたどり着くにゃ。


ベル

新原ビーチ付近の道は狭いので、絶対に路上駐車はやめてほしいにゃ。

道路を挟んで向かい側が”食堂かりか”の入口です。  

”食堂かりか”で本格ネパールカレーを

 

撮影/Churako

メニューは基本的にネパール料理。なかでも本格カレーが人気メニューです。
ちゅらこ

他にもネパール料理やスイーツ、それからお酒もあるにゃ


ベル

盛りだくさんにゃね~

キーマエッグカレー

撮影/Churako

今回は、キーマエッグカレーにしました。 ナンではなくご飯が付きます。しっかり食べたい方におすすめ。  

撮影/Churako

ちゅらこ

ゴーヤーがついているところが沖縄っぽいにゃ


ベル

キーマカレーはやや辛口なので、ゆで卵の甘みがたまらないにゃ~

野菜カレー+卵トッピング

撮影/Churako

  いつも行ったら「カレー以外のものを食べよう」とか思うのですが、食堂かりかを訪れる際は常に頭がカレーモードになっているので、この日もカレー。 今回は野菜カレーに卵トッピングしてもらいました。

撮影/Churako

野菜カレーは、フレッシュトマトと、カボチャ、それから人参などなど……旬の野菜をゴロゴロ詰め込んだカレーで具だくさんで食べ応えたっぷり。こちらも味はやや辛めです。 沖縄本島南部は農業も盛んなので、新鮮で美味しい野菜が手に入ります。

超おススメデザート!ココナッツマンゴー

 

撮影/Churako

こちらはデザートにおすすめのココナッツマンゴー マンゴーシャーベットなのですが、ココナッツミルクとあわせて凍らせているのかな?自然なさっぱりとした甘さで辛いカレーの箸休めにちょうど良いですよ~  

食後は新原ビーチをお散歩

撮影/Churako

食後のお散歩も楽しいです。 この日はちょうど満潮でグラスボートがいくつも出港していました。

撮影/Churako

遠浅のビーチに並ぶ琉球石灰岩が潮で浸食されたたたずまいが新原(みーばる)ビーチの特徴。天然ビーチならではです。 エメラルドグリーンの海の色合いは本当に綺麗ですよ。
ちゅらこ

今日も美味しかったにゃ~


ベル

食堂かりかも全メニュー制覇を目指してこれからも更新していくにゃ!

食堂かりか(しょくどうかりか)

住所:〒901-0603 沖縄県南城市玉城百名1360
営業時間:10:00~20:00(水曜日のみ10:00~15:00)
定休日:なし(臨時のお休み・営業時間の変更はFacebookから)
電話番号098-988-8178

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のシェアはこちらから
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
トップへ
目次
閉じる