珈琲専科に~ちぇ(Nietzsche・ニーチェ)
住所:〒900-0024 沖縄県那覇市古波蔵1丁目8−9
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜・火曜(臨時休業・開店・閉店時間変更については直接電話確認を(HPがありません))
電話番号:098-854-4568
ちゅらこ
今回は那覇にあるカフェ ”珈琲専科に~ちぇ(Nietzsche・ニーチェ)”を紹介するにゃ
ベル
沖縄にいることを忘れるような空気感のある素敵な大人のカフェにゃよ

(”~にゃよ”とか書いてる時点で大人かっていうとアレですが……)

”珈琲専科に~ちぇ(Nietzsche・ニーチェ)”とは

撮影/Churako

ちゅらこ
さあついた。ここが”珈琲専科に~ちぇ”(Nietzsche・ニーチェ)にゃ。
ベル
う、うわ~!本当に沖縄っぽくない!

建物に絡まる蔦をはじめとしたグリーンは、ちょうど良い状態になるように丁寧にお手入れされています。

このグリーンが外からだけでなく、中から見るとまた素敵な感じなんですよ~

撮影/Churako

中は2階建てになっていて、もちろん全席禁煙(以前は喫煙席があったそうなのですが撤廃されました)。

私のお気に入りは2階席です。1階はナチュラルブラウンな感じなのですが、2階は

撮影/Churako

ダークブラウンと白。

ちゅらこ
Churakoはこの組み合わせが好きなのにゃ
ベル
そうそう”ちゅらすき”のトップページも白とダークブラウンだしね

撮影/Churako

外のグリーンが大きめの窓から見える様子も素敵です。

日差しを避けるだけでなく、インテリアのアクセントとしても役割を果たしています。

撮影/Churako

壁一面にはアンティークのコーヒーグッズが飾られています。

調度品の重厚さにまたうっとり。こんなお家で暮らしたいです。

”珈琲専科に~ちぇ(Nietzsche・ニーチェ)”でウインナコーヒーとホットサンドを

撮影/Churako

こちらが ”Nietzsche(ニーチェ)”のメニュー

に~ちぇブレンドが一押しですが、豆の種類を選ぶストレートもおすすめ。

コーヒーのバリエーションも各種あります。今回は題のとおりウインナーコーヒーを頼むことに。

それから、私はホットサンドが好きなのでホットサンドを。

ちゅらこ
頼むホットサンドがメニューで見切れてるにゃ
ベル
Churako、プライベートだとホント迂闊だよね……

撮影/Churako

窓際の席だと、先ほどお伝えした通り外の緑と相まってこんな素敵な写真が。

コーヒーは濃い目なので、たっぷりのせられたクリームが溶けてほろ苦くなっていくところがなんとも。

ホットサンドはツナとチーズ。ロメインレタスが添えられ、レースのペーパーナプキンの上に載ってくるところが、クラシカルです。

ちなみに店内のBGMもクラシックです。

ちゅらこ
今日も美味しかったにゃんね~。実は”Nietzsche(ニーチェ)”はお子様の同伴はご遠慮いただいている、まさに大人のための空間にゃ。
ベル
確かにお子様には少し早いかもね~

 

珈琲専科に~ちぇ(Nietzsche・ニーチェ)
住所:〒900-0024 沖縄県那覇市古波蔵1丁目8−9
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜・火曜(臨時休業・開店・閉店時間変更については直接電話確認を(HPがありません))
電話番号:098-854-4568