※ブログテーマ変更作業中のため、写真が表示されていない場合があります。順次対応しておりますので、今しばらくお待ちください。

【沖縄市】緑に囲まれた隠れ家の一軒家カフェ”Cafe b.Crea 喫茶館”(ビークレアきっさかん)で懐かしい味のイカスミチャーハンと手作りヘルシーデザート!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
Cafe b.Crea 喫茶館 (カフェ ビークレアきっさかん)

住所:〒904-0012 沖縄県沖縄市安慶田4丁目8−3
営業時間:12:00~21:00
定休日:日曜日
電話番号098-923-1886

ちゅらこ

今回は、沖縄市にある”Cafe b.Crea 喫茶館”(ビークレアきっさかん)を紹介するにゃ

ベル

懐かしい味でほっこりするにゃ~

目次

Cafe b.Crea 喫茶館 (カフェ ビークレアきっさかん)外観と内装

撮影/Churako

Cafe b.Crea 喫茶館 (カフェ ビークレアきっさかん)は、国道329号線と330号線を結ぶ、県道20号線ぞいにあります。 駐車場は店の前と、奥にも停められるようになっています。他のお店の駐車場と混在なので、「喫茶館」のある札のところに停めてください。

撮影/Churako

店内は間接照明の薄暗さがムードのあるシックな雰囲気。

撮影/Churako

入口すぐの一角がブティックのようになっていますが、こちらは委託販売を行っているもので、洋服のほか、サンダルやハンドメイド小物が置いてありました。

撮影/Churako

こういうお店で完全禁煙というのはかなり貴重ですね~

Cafe b.Crea 喫茶館 (カフェ ビークレアきっさかん) メニュー

撮影/Churako

メニューは各テーブルにボードがあります。 ケーキとセットが大きくあるということは、やはりお茶をしに立ち寄る方が多いのでしょうね。 実際後から来た方もケーキセットを注文されていました。

撮影/Churako

しかし今日はランチが食べたいので、 [aside type=”boader”]

・ピタパンサンド

牛肉のバーベキュー風味

若鳥のタンドリーソース

サーモンと白ワインのあっさりタルタルソース

・パスタ

ムール貝のクリーミーソース

トマトとベーコンの地中海風

あっさり味和風パスタ

NEW! イカ墨風味パスタ

・フライライス

オリエンタル風味のスパイシー味

チキンライスの目玉焼き添え

NEW! イカスミチャーハン

 [/aside] どれがおすすめなのか聞いてみたのですが、新しく投入したイカスミメニューがおすすめとのこと。 しかしイカスミは歯が気になるところですが、チャーハンであればさほど問題ないとのことで、イカスミチャーハンをオーダーすることに。 ちなみに、紅茶またはコーヒーのセットにはプチデザートがついてくるのですが、メニューに書いていません……もったいない。  

Cafe b.Crea 喫茶館 (カフェ ビークレアきっさかん) 食べてみた

撮影/Churako

ということで、イカスミチャーハンを食しました。 黒い……!(当たり前だ)

撮影/Churako

最後まで冷めることなくアツアツで食べられるチャーハンとなっています。そして、見た目より量が多い! この卵を別に作って載せるのも良いアイディア(まぜると全部黒くなるので……)! 大きめにカットされた玉ねぎが甘く炒められていて味と食感の良いアクセントになっています。 沖縄料理には”イカスミジューシイ”(ジューシイとは沖縄風の炊き込みご飯のこと)がメジャーなメニューなくらい、イカスミは割と身近な食材なのです。 付け合わせのポテトサラダも美味しかったです。

撮影/Churako

プチデザート 「食べたらわかりますよ」と言われ、1口食べてみるも、食感も味も「あ、レアチーズですね!」と思ったのですが、 まさかの豆腐! 豆腐デザートってどことなく豆腐っぽさが残るのですが、これは全く感じなかった~騙された~(笑) 思いがけず大満足のランチに。 掘り出し物のお店を当てたような気分になりましたよ。
ちゅらこ

今回も美味しかったにゃ~

ベル

沖縄市のこのあたりのエリアは、大通りから少し入ると面白いお店があるので、今後も開拓していきたいにゃ~

Cafe b.Crea 喫茶館 (カフェ ビークレアきっさかん)

住所:〒904-0012 沖縄県沖縄市安慶田4丁目8−3
営業時間:12:00~21:00
定休日:日曜日
電話番号098-923-1886

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のシェアはこちらから
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
トップへ
目次
閉じる