+NATALIE COFFEE(プラスナタリーコーヒー)
住所:〒901-0225 沖縄県豊見城市豊崎1−967
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日
電話番号 090-9650-0398
ちゅらこ
今回は、豊見城市の住宅街にある+NATALIE COFFEE(プラスナタリーコーヒー)を紹介するにゃ
ベル
自家焙煎の珈琲とほっと一息つける手作りランチメニューが魅力の可愛いお店なんだにゃ!

+NATALIE COFFEE(プラスナタリーコーヒー)外観と内装

撮影/Churako

豊見城市、豊崎の住宅街にある+NATALIE COFFEE(プラスナタリーコーヒー)。

近所の方たちの憩いの場ともなっている、自家焙煎のカフェです。入口はこちらですが、駐車場は裏手。1台だけ停められるようになっているので、先客がいる場合はお店の方に聞いてみてくださいね。

撮影/Churako

白と茶を基調としたインテリア。観葉植物のグリーンが映えますね。

撮影/Churako

カウンターには販売しているコーヒー豆がずらっと並んでいます。

 

+NATALIE COFFEE(プラスナタリーコーヒー) メニュー

撮影/Churako

まずはドリンクメニュー。

その時仕入れている豆がボードに書かれています。

大体いつも5種類前後の豆を用意しています。この時は、

・コロンビア スプレモ エスメラレダウィラ

・東ティモール 無農薬栽培

・パナマ ハートマン

・メキシコ 無農薬栽培 カフェインレス

・ケニアAA TOP マサイ

 

 

の5種。メキシコはカフェインレスなので、カフェインがNGな方も大丈夫。

紅茶はアッサムとアールグレイ。アレンジはカフェオレとウィンナコーヒーがあります。

撮影/Churako

フードメニューは、カウンター後ろのボードに貼られています。

・茄子のトマトソースパスタ

・ジェノベーゼパスタ

・サーモンとアボカドのホットサンド

・手作りマヨの卵サンド

※フードはスープ・デザート・ドリンク付き

 

スイーツも手作りです。

・ガトーショコラ

・ベイクドチーズケーキ

 

この時はフードに心を惹かれつつ、別の場所で食べてしまった後に食後のコーヒーを飲みに来たので、とりあえずコーヒーを飲むことに。

+NATALIE COFFEE(プラスナタリーコーヒー) 食べてみた

撮影/Churako

今回のコーヒーはパナマのハートマン。

ハートマン農園はパナマの名門コーヒー農場で、質の高い豆を算出することで有名です。

ちょっと果実っぽい味わいがあるのが特徴。

果実だったり、ナッツだったり、コーヒーもいろいろな風味がありますね。

撮影/Churako

飲んで気に入った豆は買うこともできます。

撮影/Churako

スイーツは別腹と思って、ベイクドチーズケーキをセットにしてみました。

素朴な味わいで、ちょうど良い甘み。丁寧なお菓子作りを感じました。

 

ちゅらこ
今回も美味しかったにゃ~
ベル
自家焙煎の珈琲+ランチ+デザートと品数は絞られているけれど充実した内容!豊崎のランチに迷ったら選択の一つにしてほしいお店にゃ。
+NATALIE COFFEE(プラスナタリーコーヒー)
住所:〒901-0225 沖縄県豊見城市豊崎1−967
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日
電話番号 090-9650-0398