Chocolate Jesus Coffee(チョコレートジーザスコーヒー)
住所:〒904-0113 沖縄県中頭郡北谷町宮城1−760
Mapcode: 33 555 842*52
営業時間:10:00~19:00
定休日:なし(臨時休業・開店・閉店時間変更のお知らせはFACEBOOKから)
電話番号098-955-7998
WEBサイトhttp://chocolatejesus.jp/coffee/
ちゅらこ
今回は北谷にある「Chocolate Jesus Coffee」(チョコレートジーザスコーヒー)を紹介するよ
ベル
北谷のアラハビーチ近くとアメリカンビレッジに店舗を構えるストリートブランドのセレクトショップ「Chocolate Jesus」が展開するカフェで、オリジナルグッズも販売しているにゃ

”Chocolate Jesus Coffee”(チョコレートジーザスコーヒー)外観と内装

撮影/Churako

外人住宅も立ち並ぶ地区ですが、”Chocolate Jesus Coffee”(チョコレートジーザスコーヒー)は新しめの建物の1F。

近所には「GOOD DAY COFFEE」(グッデイコーヒー)、「Front man’s café」(フロントマンズカフェ)、「Caracalla」(カラカラ)など紹介済みの素敵なカフェも多い地区にあります。この付近に住まう人がうらやましいです。

駐車場が横に1台しかないのですが、みんなどうしているのだろう?ちょっと次回までに調べておきます。(この時は空いていて停められました)

撮影/Churako

店内はセレクトショップのような雰囲気。

撮影/Churako

ショップで取り扱っている品物も並べられています。

撮影/Churako

こちらのシュールな何とも言えない表情をした猫のキャラクターは、アメリカ・カリフォルニアのアパレルブランド「RIP N DIP」(リップンディップ)のもの。

撮影/Churako

RIP N DIPとは、スケートスポットで「技をMakeしてすぐにその場を去る」という意味。ロサンゼルスの「Supreme(シュプリーム)」ショップの隣にポップアップショップがある人気ブランドです。

「Chocolate Jesus」(チョコレートジーザス)は日本の正規代理店なので、レアアイテムを入手できるスポットだったりします。

撮影/Churako

ショップオリジナルグッズも。

撮影/Churako

こちらのニットキャップも可愛いですね~

ショップや取扱グッズについては以下のHPをご確認くださいね。

「Chocolate Jesus Coffee」(チョコレートジーザスコーヒー)メニュー

撮影/Churako

メニューは入口すぐの壁に書いてあるものと、

撮影/Churako

レジ横の冊子になっているものが。

サンドウィッチやアフォガードなど美味しそう~

撮影/Churako

フラペチーノに似た「FLIP」(フリップ)がここの推しメニューらしいのですが、とっても甘い!という前評判なので、今日はこの量は無理かも~

撮影/Churako

豆にもこだわりがあり、「豆ポレポレ」さんから仕入れているとか。

うーん、それならコーヒー系のメニューは間違いなしですね~

【沖縄市】「豆ポレポレ」で日本一の珈琲焙煎技術でくり出される新しい味わいを堪能

撮影/Churako

コーヒー豆も販売されています。

「Chocolate Jesus Coffee」(チョコレートジーザスコーヒー)でアフォガード

撮影/Churako

「FLIP」(フリップ)にしようか悩みつつ、それよりは甘さ控えめなアフォガードに決定。

あっさりめのミルクジェラートに濃厚なエスプレッソがたまりません!

撮影/Churako

底の部分にエスプレッソがたまっていて、このほろ苦さと甘みのバランスが絶妙~

次回はフリップを食べようかな。サンドイッチも気になります。

ちゅらこ
今回も美味しかったにゃ~
ベル
ショップにも可愛いグッズが目白押しなのでぜひ訪ねてみてほしいんだにゃ~Churakoはキャップを買ったよ!
Chocolate Jesus Coffee(チョコレートジーザスコーヒー)
住所:〒904-0113 沖縄県中頭郡北谷町宮城1−760
Mapcode: 33 555 842*52
営業時間:10:00~19:00
定休日:なし(臨時休業・開店・閉店時間変更のお知らせはFACEBOOKから)
電話番号098-955-7998
WEBサイトhttp://chocolatejesus.jp/coffee/